読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画を描いて絵を練習するブログ

絵の練習に励んでいます。なので描く映画はおもしろい映画というわけではなくそのときにみた映画です。

カポーティ〈人工知能もこわい〉

映画『カポーティ』の予告編から。

めちゃくちゃ自然な変な人加減が良いなと思ったのを覚えています。

あと景色がきれいだった。

話は小説を読んで知ってた。すごく興味深い話です。

『冷血』ってやつ。

f:id:rn202u:20160618185618j:plain

手の動きがおもしろいです。

 

なんか殺人事件とかって本当に怖くてたまらないけど

やっぱりすごく興味がありますね。

おんなじ人間のやってることですね。

昨日Aスタジオみてたら「葛城事件」の宣伝してて

やっぱり詳細を調べてしまった。

 

動物だったことを考えたら殺し合いなんて

事件でもなんでもないけど食べるためっていう

シンプルな目的じゃないから興味深いですね。

人工知能とかもこわいな。

効率とかを一番にしたらなんとなく殺しとかありな

風潮とかになりそうではないですか。

でも「なんかよくわからんけど怖い」っていうのも問題なんだろうな。

でも「あのときやっぱ怖いと思ってたんだよなー」って後悔するときも多いから

直感ってやっぱり大事なんだと思うな。

でも・・・という感じで結局流されながらやっていくわけですね。