映画を描いて絵を練習するブログ

絵の練習に励んでいます。なので描く映画はおもしろい映画というわけではなくそのときにみた映画です。

ディーン、君がいた瞬間〈エモーショナルですてきな人〉

 

今日は『ディーン、君がいた瞬間』みたので、その予告編から!

f:id:rn202u:20160927010637j:plain

f:id:rn202u:20160927010635j:plain

一回目はよく眠っちゃったのですが、

もっかいみたらよかった。

最後に本当のディーンの写真がでてくるんですが

めちゃくちゃかっこよくて、それだけでも良かった。

やっぱ泣いちゃう男のひとってぐっときちゃいますね。

こどもに優しかったりとか故郷を愛してたりとか

エモーショナルでやっぱすてきな人ですね。

 

 

Help!〈いきいきしたビートルズ〉

 

今日はビートルズの映画『Help!』の予告編から。

これを『A Hard Day's Night』聴きながら描きました。

 

ビートルズすごく好きで良く聴きますが、きっかけは映画をみてです。

ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!』をみて

なんてかっこいいと思い一気にファンになりました。

なぞタイトルさえもかっこいいと思えました。

四人とも若くてチャーミングで、でも冷めてて

めちゃくちゃいかしていました。音楽もいっぱい実験しててかっこいい。

絵はリンゴ。

f:id:rn202u:20160731232300j:plain

映画から好きになっただけあって、

四人とも好きだけど一人選べと言われたらリンゴです。

スーツとか着ても一番かっこいいとわたしは思います。

あとは笑顔やジョークがすごく素敵ですよね!

いつかキャバンクラブに行きたいな。

 

www.youtube.com

ギルバート・グレイプ〈お兄ちゃんの映画〉

 

ギルバート・グレイプ』の予告編から。

f:id:rn202u:20160731015334j:plain

お兄ちゃんが泣けるシリーズですね。昨日から。

アーニーがいーっとなってる様子が手によく表れていますね。

子どものころの自分を思い出します。

今でもよくそういう気持ちになるけれど出しませんね。

大人になったから!でも出したいっていつも思っています。

だからアーニーをみていると気持ちがよいし大好きですが

反面、ギルバートはめちゃくちゃ大変そうです。

 

原題は

『What's Eating Gilbert Grape』でただのギルバート・グレイプじゃない。

そしてそこではっとしたのだけどグレイプってブドウや!

覚えにくい題名って思ってたけど一気にブドウの映画になった。

この映画の砂が舞ってきそうな乾いた感じとブドウが

頭の中でめちゃくちゃマッチして最高です。

これは昨日のとはちがってお兄ちゃんの映画。

 

www.youtube.com